ピックアップ

  • NAP処理について

    30年以上射出成形業務に携わってきました。射出成形金型の永遠問題は、金型からの離型不良とガス腐食でした。そこで、一般的なショットブラストで離型不良とガス腐食改善に取り組みました。

  • NAP処理の用途実績

    NAP処理でダイカスト成形金型部品、射出成形金型部品、押出成形金型関係部品に、離型性UP、流動性UP、摩耗性UP、刃物の耐久性UP、粘着物付着低減と顧客様の実績評価を頂いています。

  • 会社概要

    弊社は、金属素材、非金属素材にナノサイズ凹凸を形成することで、部品性能に付加価値与える事に努力してきました。

  • NAP処理による親水性,親油性付与の効果

    親油性、親水性の試験データは、大変良い結果となりましたが、どのような用途、部品に展開できるの解らず手詰まり状態となっています。用途案件がございましたらございましたらご教授頂けると幸いです。

  • 刃物関係

    NAP処理を刃物表面に施すことにで,摩擦低減と加工物付着低減により刃物の寿命を大幅に伸ばすことに成功いたしました。

  • ダイカスト3D放電加工金型

    ダイカスト成形の3D放電加工金型にNAP処理を施すことで,磨きムラによる歩留まりを改善いたしました。

プレスリリース

ページ上部へ戻る